Audi Columnアウディ コラム

YANASE Audi
Official Information Site

2019.09.28

アウディのおすすめファミリーカー!SUVのQシリーズをご紹介

アウディヤナセオートモーティブの清水です。

 

ファミリーカーとして人気の高いSUV。近年、ミニバンタイプやコンパクトカーだけでなくSUVを選択するご家族が増えています。

SUVの魅力は、悪路をもろともしない走行性能、ゆったりとした室内スペースなどが挙げられます。

見た目よし、性能よし、乗り心地よしのアウディのSUVを検討してみてはいかがでしょうか?

 

便利なだけではない、かっこよさを兼ね備えたアウディSUVのファミリーカーとしてのおすすめポイントをご紹介します!

港に停まるAudi Q5

 

 

アウディのファミリーカー、こんな特徴が!!

今回はアウディのSUVであるQシリーズの中から、その特徴を紹介します。

 

安定した走りを実現!独自のクワトロシステム

最初にぜひとも伝えたいアウディの良さは「抜群の走行性能」です。これを可能にしているのが、世界に誇れる独自技術である4WDクワトロシステムです。

雨や雪の日などの悪路、オフロードはもちろんのこと、高速道路や市街地でも快適な走りを提供してくれます。

また、路面状況によりグリップ力を変化させスリップを軽減。ご家族みんなで快適かつ安全なドライブを楽しめるシステムです。

 

豪華かつ快適な室内空間

アウディのSUVはボディーサイズが小さい方からQ2、Q3、Q5、Q7のラインナップが揃っています。

Q2は最もコンパクトなモデルであり、ファミリーカーとして活用する場合は、Q3、Q5、Q7の3タイプをおすすめしています。

いずれものモデルも、外観のかっこよさだけではなく、室内はラグジュアリーかつ落ち着いた空間に仕上げられており、どのモデルでも満足していただけるでしょう。

インテリアはシックにまとめられている一方、運転席側はコックピットのようなモニターを配置しドライブを楽しめます。

SUVとしてお子さんものびのびできる空間を確保していますよ。

 

家族を事故から守る安全機能

アウディには様々なドライブアシスタント機能があります。

 

・「アダプティブクルーズコントロール」前方の車との車間距離を自動的に調整

・「アウディプレセンスシティ」先行車や歩行者を感知して、衝突の危険を予測すると、表示と音でドライバーに警告

・「ターンアシスト」交差点の右折時などで衝突回避を図る

・「アウディアクティブレーンアシスト」車線のはみ出しをシステムで検知し、レーン内の走行をキープ

・「アウディサイドアシスト」車線変更の際、死角にいる車の存在を知らせる

 

※「アウディプレセンスシティ」「ターンアシスト」「アウディアクティブレーンアシスト」についてはこちらで詳しくご紹介しています。

「アウディプレセンス」進化した予防安全システムをご紹介!

 

アウディの車はかっこいいだけではありません。先進的な機能が搭載されており、ご家族を事故から守ります!

 

 

ファミリーカーとして紹介したいオススメ3車種

Audi Q5 のラゲッジスペース

ファミリーカーとしておすすめしたい、Q3、Q5そしてQ7について、その特徴をご紹介します。

アウディで家族一緒にお出かけ、想像するだけでわくわくしてきますね!

 

コンパクトだが魅力満載のアウディQ3!

ボディーサイズは全長4,400×全幅1,830×全高1,615mmとコンパクトな設計です。

「大きい車の運転は不安」と感じるドライバーにもオススメしたい1台です。

コンパクトといえども、5人乗りに十分なスペースを確保しており、実用性が高い460Lのラゲッジスペースは荷物運びもばっちりです!

 

エンジンタイプは3種類あり、駆動方式はFFとクワトロが用意されています。

クワトロシステムを採用した2.0 TFSIエンジン搭載モデルは最高出力180PS、最大トルク320Nmという高性能を実現させています。

一方、前輪駆動モデルの1.4 TFSIエンジン搭載モデルでは17.4km/Lという低燃費を実現。よりパワーが強いモデルも準備しています。

 

よりスポーティな走りを求めるドライバーには、RSモデルをおすすめしています。

普段使いから、週末のレジャーまで幅広いシーンで活躍できるオールラウンダーモデルです!

 

世界的ベストセラーのアウディQ5!

Q5のスタイリッシュなボディや細部へのこだわりは、アウディのデザインセンスを象徴しており、Qシリーズの中でも人気のあるモデルです。

ボディサイズは全長4,680×全幅1,900×全高1,665mmとミドルサイズで、燃費は13.9km/Lです。

 

ラゲッジスペースは通常で550L、最大1,550Lを確保。

家族とアウトドアを楽しむには十分な荷物を積める容量です。また、手がふさがっていても、足をかざせばバックドアを開けることができるため、荷物の出し入れが便利です。

 

走行性能では新しいクワトロシステムを採用しており、4WDとFWDの切り替えを自動的に行ってくれます。

路面状況をモニターすることで、舗装された道や高速走行時にはFWDで燃費向上、路面が悪くなると4WDでスリップ防止といった切り替えを行い、快適なドライブとなっています。

また、便利なMMIナビゲーションを搭載しています。ナビ、電話、ラジオ、Audi connec(Wi-Fiホットスポットとして機能させることで車内でタブレットやPCなどを快適に操作できるネット環境を整備)をタッチパネルや声でコントロールできます。

 

広いトランク容量、安心安全なドライブ、ネットが快適にできる移住空間、家族でお出かけを楽しむには最適なモデルです!

 

プレミアムSUVモデルのアウディQ7!

全長5,070mm×全幅1,970mm×全高1,735mmと大型なモデルで、堂々とした存在感があります。

アウディSUVのフラッグシップモデルとして、他のモデルにはない存在感を放っています。

 

最大の特徴は、唯一の7人乗りSUVモデルです!

ラゲッジスペースは通常で890L、最大2,075Lですので、大家族の荷物だってたっぷり積めてしまいます。

シートは3列になっており、3列目は大人にとっては若干狭さを感じるかもしれませんが、お子さまに十分な広さです。フルフラットシートへも対応しています。

 

また、Q7は大型モデルのため、燃費や小回りなどの操作性が気になる方もいるのではないでしょうか?

ボディー設計とアルミ複合ボディを採用することで軽量化と燃費向上を図り、燃費は12.6km/Lとなっています。

さら操作性を向上させるために、状況に合わせて後輪のステアリング角度を変える「オールホイールステアリングシステム」を採用し、反応性と小回りの良さは時に大型車であることを忘れてしまうほどです。

 

きびきびとした動きそのものはQ3やQ5と比べると見劣りしますが、プレミアムモデルのみが可能とするその乗り心地は、ご家族でゆったりとドライブを楽しむにはぴったりです!

 

 

まとめ

アウディのSUVはファミリーカーとしてぴったりです!その特徴は以下の通りです。

・安定した走りを提供するクワトロシステム

・ゆったりとした室内空間

・安全のためのドライブアシスト機能

 

SUV車としてQ3、Q5そしてQ7をおすすめしています。

・普段使いから週末のレジャーまで対応可能なオールラウンダー「Q3」

・快適な空間、そして大容量トランクに荷物を詰め込みアウトドアライフもOK「Q5」

・唯一の7人乗り大家族向け「Q7」

ボディーサイズや運転のしやすさ、お好みに合わせて選択することができますよ。

 

ご家族のライフスタイルにぴったりの一台と出会えますように。笑顔いっぱいのカーライフを想像しながら、アウディへ遊びにきてくださいね!

清水 敏弘シミズ トシヒロ

ヤナセ入社後、VW・Audiの輸入業務を経験した後、オペルの広告宣伝やメルセデス・ベンツの神奈川エリア販売促進業務を経て、現在Audiの販売促進活動に従事しています。

様々なモデルに携わらせていただいた立場から、Audiの特徴や先進技術は勿論、Audiを所有することで得られる豊かなカーライフ等を丁寧にお伝えできればと思います。