Audi Columnアウディ コラム

YANASE Audi
Official Information Site

2020.02.21

「アウディQ5」の魅力を改めて紹介!ハイスペックな秘密とは

アウディヤナセオートモーティブの清水です。

 

2世代目となるミッドサイズSUVの新型「アウディQ5」。

 

今回はボディデザインや走行性能、優れたエンジン機能についてなど、改めてさらなる魅力をご紹介させて頂きます!

audi q5

 

 

アウディQ5最大の魅力、ボディデザイン&エンジン性能!

まずは最もご紹介したいアウディQ5のボディデザインとエンジン性能、そして安全機能についてもご紹介していきます!

 

細部までAudiならではの美しさが光るボディデザイン

audi q5のデザイン

新型Q5のボディサイズは、全長4,680mm×全幅1,900×全高1,665mm、ホイールベースは2,825mm。とても精悍な顔つき、デザインです。

(エアサスペンション装着車は全高が1,640mmです)

 

まずボディで目が行くのはワイド&ローになったシングルフレームグリル。

前輪をさらに前方に寄せてホイールベースを伸ばしたことにより、サイドビューも伸びやかで魅力的!

 

そして、力強いショルダーラインとボリュームあるフェンダー、ボンネットのラインもQシリーズらしいその存在感を醸し出します。

SUVならではの力強さとプレミアムな上質さを兼ね備え、細部までこだわりぬいたデザインはAudiファンの心をがっちり掴みます!

 

 

高効率とパワーを両立するエンジン性能

Audi Q5の走行性能をエンジン別にご紹介します。

 

TFSIエンジン

audi q5の後ろ

まずご紹介するエンジンは、最高出力252ps(先代比+22ps)、最大トルク370Nm(先代比+20Nm)を発揮する「2.0L直4ターボ」。

燃費は13.9km/L(先代比+1.4km/L)に改善されています。

 

Audi SQ5には、最高出力354ps、最大トルク500Nm(先代比+30Nm)を発生する「3.0L V6ターボ」を搭載。

8速ティプトロニックが組み合わされ、0~100km/h加速はなんと5.4秒!

アウディ独自の燃焼方式「Bサイクル」を採用することで、燃費は11.9km/L(先代比+1.1km/L)に向上しています。

 

高性能と高効率を追求した最新のquattroシステムを採用し、常に走行条件をモニターしつつ、状況に応じて駆動トルクを前後アクスルに配分します。

システムが4WD走行を不要と判断すると、リアへの駆動を切り離し、前輪のみにトルクを配分。

これにより走行抵抗を低減し、燃費向上を図ります(SQ5除く)。

 

クリーンディーゼルエンジン「TDI」

Audi Q5には高効率でトルクフルなクリーンディーゼルエンジン「TDI」がラインアップされています。

TDI搭載モデルは「Audi Q5 40 TDI quattro」と「Audi Q5 40 TDI quattro sport」です。

 

Audiが誇るTDIエンジンは、最高出力140kW(190PS)/3,800-4,200rpm、最大トルク400Nm(40.8kgm) /1,750-3,000rpmというパワーを発揮。

ディーゼルエンジンの特性を最大限に引き出し、低回転域からの力強いトルクをもたらします。

 

また7速Sトロニックの制御により、常にトルクを活かすための最適なギアが選択され、市街地での走行や高速道路などの合流の場面などでも余裕のある走りを実現。

 

Audi独自の4WDシステム「quattro」との組み合わせにより走行安定性にも優れています。

 

さらに低い回転域のまま高速走行が可能なため、ロングドライブも快適。

使用燃料が軽油であることに加え、低燃費で経済性をも兼ね備えています。

 

電子制御コモンレール式ターボディーゼルエンジンならではの走行性能をぜひご体感ください!

 

Audi先進の安全性能

さらに、Audi Q5には安全機能も充実!

 

自動ブレーキ・追従機能はもちろん、プラスオプションで

・サイドアシスト
・プレセンスリヤ
・リヤサイドエアバッグ

も選べます。

 

もうひとつ、注目なのがアダプティブエアサスペンション

走行状況に適応させて4輪それぞれの減衰力を1/10秒単位で制御します。

 

また、路面や個々のドライビングスタイルに合わせて、アウディドライブセレクトの選択モードで車高レベルをコントロールできます。

 

 

インテリアや最新機能など、中身も魅力のアウディQ5

audi q5のインテリア

新型アウディQ5は他にも魅力的な秘密がたくさんです!

 

インテリアは操作性を考慮し、センタークラスターをドライバー側に傾けたレイアウトに。

パーシャルレザー*などのハイグレードな素材や、室内を光で彩るアンビエントライティング(マルチカラー)*のカラー。

広がりを感じさせる高品位なインテリア空間で洗練された雰囲気を醸し出しています。

 

* ラグジュアリーパッケージとしてセットオプションです。Audi Q5 40 TDI quattro sport / Audi Q5 45 TFSI quattro sportにS lineパッケージとしてセットオプションでご用意しています。

 

また、ナビは埋め込み式から外に飛び出し、更に見やすくダッシュボードは水平基調のデザインが施されました。

audiのナビゲーション

MMIナビゲーションは最新世代のMMIタッチを搭載!

 

Audiスマートフォンインターフェイスは、お持ちのスマートフォンと車両をUSBで接続することでスマートフォンのコンテンツや機能をMMIから利用することができます。

鮮明なタブレット型8.3インチのディスプレイ、シンプルなデザインのメニューから瞬時に必要な情報を得られ、優れた操作性を実現しています。

 

さらに「Audi connect」 の「my car Manager」が、カーライフをより便利にサポート。

 

My Audiにご登録頂き、ご自身の車のアカウントを作成するだけで、お持ちのスマートフォンでガソリン残量・ドアや窓の施錠状況などの車両状態を確認することが可能です!

 

my audi

ほかにも、車の施錠や開錠が遠隔操作で行えたり、駐車した車両位置の確認をすることもできて大変便利です。

 

オフロード走行はもちろん、街中でも快適な乗り心地を味わっていただけます。

 

 

ハイスペックモデルの「アウディQ5」は目で見て体感が一番!

洗練された上質な外観やインテリア、進化した走行性能、優れたエンジン、最新のドライバーアシスタンスを搭載したAudiミッドサイズSUVモデルのQ5。

 

そのハイスペックな魅力は、画像で見るよりも実際に触れて体感していただくのが一番です!

各ショールームでお待ちしております!

 

清水 敏弘シミズ トシヒロ

ヤナセ入社後、VW・Audiの輸入業務を経験した後、オペルの広告宣伝やメルセデス・ベンツの神奈川エリア販売促進業務を経て、現在Audiの販売促進活動に従事しています。

様々なモデルに携わらせていただいた立場から、Audiの特徴や先進技術は勿論、Audiを所有することで得られる豊かなカーライフ等を丁寧にお伝えできればと思います。