Audi Columnアウディ コラム

YANASE Audi
Official Information Site

2021.11.30

「アウディ A5 スポーツバック」の年式を解説!モデルごとの特徴や変遷もご紹介

アウディヤナセオートモーティブの清水です。

 

プレミアムミッドサイズ4ドアクーペ「アウディ A5 スポーツバック」。

日本での発売は、2010年1月から開始されています。

 

現行モデルは2代目で、2021年1月にはエクステリア・インテリアを大幅にアップデートするモデルチェンジがありました。

 

今回は、「アウディ A5 スポーツバック」の年式について、詳しくご紹介。

初代モデルから現行モデルまでの変遷だけでなく、スペックや特徴も説明します。

Audi A5 Sportback

 

 

アウディ A5 スポーツバックとは?特徴や魅力をご紹介!

2009年9月に登場したアウディ A5 スポーツバック。

日本では2010年1月から発売されています。

 

アウディ独自の「Sportback(スポーツバック)」とは、クーペのようなスポーティなデザイン、セダンのような優美なインテリア、アバントのようなラゲッジスペースを兼ね備えたモデルのこと。

 

2021年1月にモデルチェンジし、美しいボディラインはそのままに、エクステリアデザインが大幅アップデートされ、より一層スポーティな外観となりました。

インテリアには最新のデジタル技術を投入し、操作性がさらに向上しています。

 

新型アウディ A5 スポーツバックには多彩なエンジンをラインアップし、クリーンディーゼルTDIエンジンは2種類あります。

 

さらに、「アウディプレセンスシティ」「アダプティブクルーズコントロール」を標準装備するなど、ドライバーの安全性・快適性をサポートする先進のアシスタンスシステムも充実しています。

 

新たなグレード「advanced」「S line」が追加されたこともポイントです!

 

新型アウディ A5 スポーツバックで、快適で安全なドライブを楽しんでみませんか?

 

アウディ A5シリーズにはスポーツバックの他に、2ドアクーペ「アウディ A5 Coupé」のラインアップがあります。

 

アウディ A5シリーズについては、下記のコラムでも詳しくご説明していますので、あわせてご確認ください。

Audi A5シリーズがモデルチェンジ!新型A5の見どころをご紹介

 

 

アウディ A5 スポーツバックの年式をご紹介!それぞれの特徴と変遷も

アウディ A5 Sportback

「アウディ A5 スポーツバック」の初代モデルから現行モデルまで、特徴や変遷についてご紹介します。

 

初代アウディ A5 スポーツバックの特徴

「アウディ A5 スポーツバック」は、「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」を掲げるアウディにとっての「Vorsprung(先進)」を具現化した、スタイリッシュな4ドアクーペとして登場しました。

 

初代アウディ A5 スポーツバックは、2009年9月ドイツで発売され、日本では2010年1月から「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI quattro」の販売が開始。

直列4気筒直噴ガソリンターボエンジン「2.0TFSI」を搭載し、最大出力155kW(211PS)、最大トルク350Nm(35.7kgm)を発生します。

 

また、アウディ A5 スポーツバックの誕生を記念した限定モデル「アウディA5 スポーツバック エクスクルーシブ リミテッド」(20台限定)も同時に発売しています。

 

2012年1月にマイナーチェンジがあり、ヘッドライトやテールランプの形状や、シングルフレームグリルのデザインなどが変更されました。

 

2014年11月には、スポーティな専用パーツの多数装備した限定モデル「S line competition」を発売。

「アウディ A5 スポーツバック S line Competition」は、15台限定で販売されました。

 

2015年6月には、限定車「S line competition plus」が110台限定で発売。

「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI quattro」にスポーティな装備を追加した限定モデルで、先進の安全機能も標準装備しています。

 

初代「アウディ A5 スポーツバック」基本モデルのスペック

初代「アウディ A5 スポーツバック」の「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI quattro」のスペックは以下のとおりです。

  • 全長:4,730 mm
  • 全幅:1,855 mm
  • 全高:1,390 mm
  • 車両重量:1,710kg
  • 最高出力:155kW[211PS]/6,000rpm
  • 最大トルク:350Nm[35.70kgm]/1,500rpm

 

2代目アウディ A5 スポーツバックの特徴

2016年9月欧州にて発表された2代目アウディ A5 スポーツバック。

 

日本では、2017年4月にフルモデルチェンジが発表され、下記のモデルが発売されました。

  • アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI
  • アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI sport
  • アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI quattro sport

 

「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI」と「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI sport」には、最高出力190PS、最大トルク320Nmを発揮する新開発の2.0L TFSIエンジンを搭載。(欧州仕様参考値)

 

「アウディ A5 スポーツバック 2.0 TFSI quattro sport」には、quattroフルタイム4WDシステムを採用されています。

高性能版2.0L TFSIエンジンを搭載し、最高出力252PS、最大トルク370Nmを発揮します。

 

2018年11月には、装備の一部仕様変更がありました。

これにより、シートメモリー機能(ドライバーサイド)およびエクステリアミラーメモリー機能が標準化しています。

 

また、モデル名が「出力レベルを表す2桁の数字」となり、下記のモデルがラインアップされました。

  • アウディ A5 スポーツバック 40 TFSI
  • アウディ A5 スポーツバック 40 TFSI Sport
  • アウディ A5 スポーツバック 45 TFSI quattro sport

 

2021年1月、アウディ A5 スポーツバックのモデルチェンジがありました。

美しいボディラインはそのままに、エクステリアデザインが大幅アップデートされ、より一層スポーティな外観となっているところがポイントです。

 

インテリアには最新のデジタル技術を投入し、操作性がさらに向上しました。

 

リヤには広大な開口部と荷室を備え、荷物の出し入れも簡単!

通常時のトランク容量は465Lですが、分割可能なリヤシートを倒すことで、さらに余裕のあるラゲッジ容量が生まれます。

 

また、アウディ A5 スポーツバックには、多彩なエンジンをラインアップ。

クリーンディーゼルTDIエンジンは2種類あります。

 

「35 TDI」は、2L 直列4気筒直噴ターボディーゼルエンジンと12V MHEVを組み合わせて搭載した前輪駆動モデルになります。

最高出力120kW(163PS)、最大トルク380Nm(38.7kgm)を発揮します。

 

2L 直列4気筒直噴ターボディーゼルエンジンとquattro四輪駆動システムを組み合わせた「40 TDI quattro」は、最高出力150kW(204PS)、最大トルク400Nm(40.8kgm)を発揮。

力強い走りと卓越した燃費効率を両立します。

 

そして、ガソリンエンジン「45 TFSI quattro」もご用意しております。

2L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載し、最高出力183kW(249PS)、最大トルク370Nm(37.7kgm)を発揮。

伸びやかな走りと高い燃費性能をもたらします。

 

さらに、ドライバーの安全性・快適性をサポートする先進のアシスタンスシステムも充実。

「アウディプレセンスシティ」「アダプティブクルーズコントロール」を標準装備しています。

 

新たなグレード構成「advanced」「S line」にもご注目ください!

 

2021年11月現在、販売されているラインアップは以下のとおりです。

  • アウディ A5 スポーツバック 35 TDI advanced
  • アウディ A5 スポーツバック 35 TDI S line
  • アウディ A5 スポーツバック 40 TDI quattro advanced
  • アウディ A5 スポーツバック 40 TDI quattro S line
  • アウディ A5 スポーツバック 45 TFSI quattro S line

 

アウディ A5 スポーツバックで快適なドライブを楽しんでみませんか?

 

アウディ A5シリーズについては、下記のコラムでも詳しくご説明していますので、ぜひご確認ください。

Audi A5シリーズがモデルチェンジ!新型A5の見どころをご紹介

 

2代目「アウディ A5 スポーツバック」基本モデルのスペック

2代目「アウディ A5 スポーツバック」の「アウディ A5 スポーツバック 35 TDI advanced」のスペックは以下のとおりです。

  • 全長:4,755 mm
  • 全幅:1,845 mm
  • 全高:1,390 mm
  • 車両重量:1,590kg
  • 最高出力:120kW[163PS]/3,250-4,200rpm
  • 最大トルク:380Nm[38.7kgm]/1,500-2,750rpm

 

 

「アウディ A5 スポーツバック」でドライブしてみませんか?

プレミアムミッドサイズ4ドアクーペ「アウディ A5 スポーツバック」。

日本で初代アウディ A5 スポーツバックは、2010年1月から発売されました。

現行のモデルは2代目です。

 

今回の年式紹介を参考に、お気に入りの一台を見つけてみませんか?

 

詳しくはお近くのショールームへお気軽にお問い合わせください。

皆様のご来店をお待ちしております!

 

※一部、基本性能等は変更になっている場合があります。ご不明な点はショールームへお問い合わせください。

 

清水 敏弘シミズ トシヒロ

ヤナセ入社後、VW・Audiの輸入業務を経験した後、オペルの広告宣伝やメルセデス・ベンツの神奈川エリア販売促進業務を経て、現在Audiの販売促進活動に従事しています。

様々なモデルに携わらせていただいた立場から、Audiの特徴や先進技術は勿論、Audiを所有することで得られる豊かなカーライフ等を丁寧にお伝えできればと思います。

閉じる