news芝浦NEWS

YANASE Audi
Official Information Site

2020.03.18

東京|Audi芝浦がAudi車の「Cピラー」についてご紹介!

Audi芝浦の邨田です。

 

今回は、Audi車の「Cピラー」についてご紹介いたします。

「Audi車のCピラーってどんな特徴があるの?」と思った方、必見です!

 

ぜひショールームで実際に確認してみませんか?

 

 

Cピラー(ブレード)とは?

ピラー(Pillar)とは、英語で「柱」を意味します。

車に関しては、車を側面から見て一番前にある柱が「Aピラー」。

Aピラーから後ろに向かってB、C、Dと続きます。

 

今回ご紹介する「Cピラー」は車のボディとルーフ(屋根)をつなぐ、3番目の柱です。(一番後端にあるピラーの場合、リヤエンドピラーとも呼ばれます)

 

※ちなみに「ブレード」とは、Cピラーを飾る装飾パネル(プレート)のことです。

 

 

「Audi Q2」のCピラーをご紹介

audi q2

「Audi車のCピラーってどんなデザイン?」と思った方も多いと思います。

プレミアムコンパクトSUV「Audi Q2」のCピラーをご紹介します。

 

Audi Q2のスタイリングの特徴は、リアエンドの造形にもしっかりと表現されています。

audi q2 Cピラー

クーペのような曲線を描くルーフラインは、Cピラーのブレードへと導かれ、力感溢れる「リヤバンパー」や「リヤディフューザー」とも融合。

シャープな後ろ姿を完成させています。

audi quattro

実はAudi Q2のCピラーは、80年代に世界ラリー選手権を席巻した「アウディクワトロ」にインスパイアされているんですよ!

 

 

Cピラーがもたらすメリット

audiのCピラー

Cピラーがもたらすメリットを3つご紹介いたします。

 

メリット1.ボディが引き締まる

Cピラーがボディと違う色になるだけで、ボディが引き締まって見えます。

 

メリット2.組み合わせ方で個性的なアクセントに!

Cピラーの色の組み合わせ方でボディの印象が変わります。

少しでも個性を表現したい人に好まれています。

 

ちなみに「Audi Q2」の場合、標準のCピラーは「アイスシルバーメタリック」。

オプションにより「ボディ同色」と「マットチタングレー」が選択できます。

 

メリット3.リアから見たデザインに変化が出る

リアから見たデザインが、ワイドで力強いラインに見えます。

 

ぜひショールームで実際に確認してみてください!

 

 

アウディ最大級のショールーム「Audi芝浦」にぜひお越しください!

リヤビューにさらなるファッション性とアクセントをもたらす「Cピラー」。

ショールームで確認してみませんか?

 

Audiには他にもこだわりが多くあります。

ぜひショールームへご来場し、お気軽にセールススタッフにお声がけください!

 

Audi最大級のショールームを誇る「Audi芝浦」では、展示車だけでなく、Audiアクセサリーも展示しております。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

Audi芝浦の店舗情報はこちら

邨田 辰弥ムラタ タツヤ

皆様、いつもスタッフブログをご覧頂き有難うございます。
副支店長を務めます邨田辰弥(むらたたつや)です。
沢山のお客さまに愛されるショールームを目指し、
スタッフ皆で日々努力して参ります。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。