Audi Columnアウディ コラム

YANASE Audi
Official Information Site

2021.01.08

売上の一部が生物多様性豊かな森づくりなどに役立てられるAudiの次世代EV e-tron。 全国で試乗会が開催されました。

アウディヤナセオートモーティブの清水です。

 

Audiが9月にリリースした次世代EV e-tron。

ヤナセオートモーティブでは、e-tronの売上の一部を日本自然保護協会(以下、NACS-J)に寄付し、赤谷の森に生息するイヌワシをはじめとした生物多様性豊かな森づくり活動など、日本国内の自然保護活動を支援していきます。

 

今回は全国で開催されたイベントの様子をご紹介します。

Audi e-tron

 

ショールームに展示されたe-tron

ショールームに展示されたAudi e-tron Sportback

 

 

試乗前にe-Theaterでe-tronの魅力を解説

e-tron Test Drive Fairのe-Theater

 

 

イベントのために用意したフルラッピングされた特別車両で試乗

e-tron Test Drive Fairのフルラッピングカー

 

 

原材料に拘ったドリンクやヴィーガンスイーツのケイタリング

e-tron Test Drive Fairのケータリング

 

e-tron Test Drive Fairのドリンク

 

イベント当日はたくさんのお客様にご来場いただき、e-tronの実力を実際に体感していただきました。

 

また試乗いただいたお客様にはNACS-Jの活動を応援しているAKAYAプロジェクトの地域協議会メンバー「桐匠 根津」さんが製作した桐のオリジナルコースターをプレゼントさせていただきました。

e-tron Test Drive Fairのプレゼント

冒頭にも述べましたが、ヤナセオートモーティブではe-tronの売上の一部を日本自然保護協会(以下、NACS-J)に寄付し、赤谷の森に生息するイヌワシをはじめとした生物多様性豊かな森づくり活動など、日本国内の自然保護活動を支援していきます。

 

人類がニューノーマルの時代へと突入していくなか、あらゆる活動が地球のためにサスティナブルであることが求められており、今回の活動もその一つとなることを願っています。

会報誌で取り組みを紹介

※今回の取り組みはNACS-J様が発行している会報誌「自然保護」、及び日本自然保護協会様ホームページでも紹介されました。

 


 

ヤナセオートモーティブでは、今後もe-tronの試乗会を全国で実施いたします。

弊社の取り組みのご紹介と共に試乗申し込みができるサイトをご用意していますので、ご興味のある方は下記サイトより、ご希望の店舗までお問い合わせください。

 

e-tron Test Drive(ヤナセアウディ公式情報サイト)

 

清水 敏弘シミズ トシヒロ

ヤナセ入社後、VW・Audiの輸入業務を経験した後、オペルの広告宣伝やメルセデス・ベンツの神奈川エリア販売促進業務を経て、現在Audiの販売促進活動に従事しています。

様々なモデルに携わらせていただいた立場から、Audiの特徴や先進技術は勿論、Audiを所有することで得られる豊かなカーライフ等を丁寧にお伝えできればと思います。

閉じる