event芝浦イベント

YANASE Audi
Official Information Site

2021.04.23

東京|Audi芝浦が4/29(木)~5/16(日) Audi 初夏のスペシャル商談会と現代アート展を同時開催!

Audi 初夏のスペシャル商談会

Audi 初夏のスペシャル商談会のご成約プレゼント

いつもAudi芝浦のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

この度全国のヤナセオートモーティブAudi各店では、皆様の日頃からのご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、2021年4月29日(一部店舗は5月6日)より全国一斉に、特別フェア「Audi 初夏のスペシャル商談会」を開催いたします。

 

本フェアのために、話題のニューモデルを数多くご用意!

価格はもちろん、期間中は純正オプション&Audi collectionをご成約者様全員にプレゼント。

自由に組み合わせことで自分だけのオリジナルアウディを手に入れるチャンスです。

 

さらにAudi芝浦では、アーティスト・藤崎 了一氏の現代アート展を同時開催いたします。

 

ぜひこの機会に、Audi芝浦ショールームにお越しください。

 

 

スタッフがオススメする話題の新型Audiをご紹介

「Audi 初夏のスペシャル商談会」でもご注目いただきたい、話題の新型Audiをご紹介します。

 

スポーティにデザインを刷新した「新型Audi A3」、5/18(火)デビュー!

新型Audi A3

プレミアムコンパクトのパイオニアとしてその地位を確立した「Audi A3」が、いよいよ4代目へフルモデルチェンジします!

 

新型Audi A3は、最新のAudiデザインに則った低くワイドなシングルフレームグリル、特徴的なLEDヘッドライト、彫刻的な形状のドアパネルなどにより、さらにスポーティなスタイリングとなりました。

 

コンパクトなボディには、進化したテクノロジーを搭載。

高機能なインフォテインメント、高度なドライバーアシスタンス機能など、上級モデルに準ずる数多くの革新的な機能を備えています。

 

エンジンは、高性能・高効率を両立する2種類のTFSI(30 TFSI、40 TFSI)をご用意。

特に「30 TFSI 1.0L 3気筒ターボ」は48Vマイルドハイブリッドシステムを組み合わせ、さらなる高効率化を実現しました。

 

新型Audi A3 Sportbackは、コンパクトなプロポーションとスポーティなデザインが特徴です。

先代モデルと比較すると、全長と全幅がそれぞれ約3cm拡大。

全長は4,343mm、全幅は1,816mmとなっています。

 

380〜1,200Lの容量を備えているラゲージコンパートメントもポイント。

積載フロアは、異なる高さに設定することも可能です!

 

新型Audi A3 Sedanの特徴は、スポーティでエレガントなエクステリアです。

Audi A3 Sportbackよりも15cm長い全長を強調したボディラインはリヤバンパーまで伸びており、ボディサイドにエレガントな雰囲気を醸し出しています。

 

ボディサイズは先代モデルと比較し、全長は4cm拡大され4,495mmとなりました。

全幅は2cm拡大して1,816mmとなり、全高は1cm高い1,425mmとなっています。

 

見どころが満載の「新型Audi A3」に、ぜひご注目ください!

 

新型Audi A3を予約注文をいただいた方に、Audi純正ドライブレコーダープレゼント!

2021年5月16日(日)までに新型Audi A3をご注文いただき、2021年12月末までにご登録完了の方が対象です。

 

プレミアムミッドサイズSUVの新たな可能性を切り拓く「新型Audi Q5」

Audi Q5 45 TFSI quattro S line

2021年2月にモデルチェンジしたプレミアムミッドサイズSUV、Audi Q5シリーズ。

エクステリアは、フロント/リアバンパー、ライト、グリルのデザインを中心に最新のAudiデザインへと大幅アップデートされました。

 

また新型Audi Q5シリーズの新たなグレード構成「advanced」のエクステリアには、Audi Q8などに採用しているグリッド形状のグリルに、マットアルミルックの力強い重直ラインを採用。

「S line」ではスポーティなハニカムメッシュグリルを採用し、スポーティさをさらに際立たせています。

 

洗練されたインテリアも見逃せません!

シート素材は、advancedの場合「スタンダードシート」。

S lineは「ダイナミカ/レザー」のコンビネーションを標準装備としています。

 

そして、最新のインフォテインメントシステム「MIB3」を初採用。

10.1インチにサイズアップしたセンタースクリーンはタッチパネル式です。

操作性が向上しただけではなく、シンプルでクリーンなコックピットデザインを実現しました。

 

さらに、新型Audi Q5シリーズはパワートレインも新しくなり、「45 TFSI quattro」「40 TDI quattro」2タイプのエンジンをご用意しています。

 

快適なドライビングを愉しめる新型Audi Q5シリーズでドライブしてみませんか?

ぜひショールームでご確認ください!

 

 

【同時開催】藤崎 了一氏 現代アート展

藤崎 了一氏 現代アート展

Audi芝浦では、4/29(木)~5/16(日) Audi 初夏のスペシャル商談会の期間中、アーティスト・藤崎 了一氏の現代アート展を同時開催いたします。

 

リアリティを追い求めた美しい造形の数々をぜひ実際にご覧ください!

 

藤崎 了一氏のプロフィール

藤崎 了一氏

1975年大阪府生まれ、京都市立芸術大学大学院美術研究科彫 刻専攻修了。

 

「制作行為」と「素材への執着」から素材の特性を自然に引き出し、この2つを作品内に留めるアプローチを並行しておこなうことにより、彫刻を起点とした自身の身体感覚と造形表現から得られるリアリティを追い求めている。

 

【個展】

  • 2021年「An Action from the Void」(東京)
  • 2020年「metaball」KANA KAWANISHI GALLERY(東京)
  • 2020年「colored oil」 KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(東京)
  • 2018年「TELLUS」KANA KAWANISHI GALLERY(東京)
  • 2018年「Meltism」MARUEIDO JAPAN(東京)
  • 2018年「Meltism」Gallery HIROUMI(東京)
  • 2017年「colored oil」 SEZON ART GALLERY(東京)
  • 2016年「Material Phenomenon」KANA KAWANISHI GALLERY(東京)
  • 2016年「Vector of Energy | Gallerist’s Eye #2」 the three konohana(大阪)
  • 2015年「ADDICT」island MEDIUM(東京)
  • 2015年「ADDICT」SONO AIDA #1(東京)
  • 2015年「ADDICT」Alternative Gallery Shibuya Seibu(東京)
  • 2015年「ADDICT」CC4441 THE GALLERY(東京)

 

【グループ展】

  • 2021年 「Re:diffusion」(東京)
  • 2020年「ソノ アイダ #COVID-19」(オンライン展示)
  • 2017年「規則と帰属 | Rules, Ascriptions」 KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(東京)
  • 2016年「韓国工芸館企画 韓中日国際交流展『展 · 相 · 繪 · 湛』」韓国工芸館(韓国)
  • 2015年「contact」KANA KAWANISHI GALLERY(東京)
  • 2015年「記録と記憶 | transcripts/memories」 KANA KAWANISHI GALLERY(東京)
  • 2014年「SANDWICH | ANTEROOM」Gallery 9.5 (HOTEL ANTEROOM KYOTO)(京都)
  • 2005年「市場」mori yu gallery(京都)

※作品についてのお問い合わせは、MARUEIDO JAPANサイトのWEBフォーム、または「info@marueidojapan.com 」までお願いいたします。

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております!

Audi芝浦は、皆様の⽇頃からのご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、4月29日(木)~5月16日(日)の期間中「Audi 初夏のスペシャル商談会」を開催いたします。

 

期間中は豪華なご成約特典などをご用意し、お得が満載のスペシャルフェアとなっております。

ぜひこの機会にAudi芝浦ショールームにお越しください!

 

Audi芝浦の店舗情報はこちら

 

Audi sportAudi芝浦

皆様、いつもスタッフブログをご覧頂き有難うございます。
沢山のお客さまに愛されるショールームを目指し、
スタッフ皆で日々努力して参ります。
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。